Sign in with Twitter

Username:

本業は映像制作業です。 保育の研究もしています。 愛知県立大学人間発達学研究科博士後期課程3年目。 学童保育保護者です。吹上小PTAについては@fukiagepta2017

56 Following   18 Followers   46 Tweets

Joined Twitter 9/17/15


待機児童「ワースト」返上しても喜べない…世田谷区長のモヤモヤ - withnews https://t.co/4SuUjlvj3w 「保育は大人が働くためにあると考えがちだが、本質的には子どもの発達、成長、育ち、学びを支援してい… https://t.co/OUUMXOi5pm
Retweeted by 下方丈司https://t.co/haxhTyJssh 2年前に私が書いた記事。学童保育施設の確保・量的拡大は、学校施設の徹底活用を主流とするのが放課後子ども総合プランですが。地域福祉の視点からは、学校外の地域に「学童保育を作ることがで… https://t.co/1H9mTugmqv
Retweeted by 下方丈司
9/23
2018
保育料区分ではマックスの存在で(全体の2.6%の1万6千円以上の層に入って。保護者でやらなきゃいけないこともとても多いんだけど(責任と負担が重過ぎる部分はどうにかして、ってつくづく思うけど)。それでも学童保育で育ってくれて良かった… https://t.co/CwNxnPYRdg
Retweeted by 下方丈司いい保育園や学童保育と一緒に子育てできるの、母親メインやワンオペより絶対、子どもにも親にもプラスだと思う。ただ、保育園や学童保育に通わせるのはかわいそうでは全くないけど、「その保育園」「その学童保育」に通わせるのはかわいそう、は確かにあると思う。だから保育の質の確保が本当に大切。
Retweeted by 下方丈司
9/22
2018
OBOGが大学生になって「アルバイトしたい!」と思ってもらえるような学童保育であることは、現在運営している立場の保護者として誇らしい気持ちもあります。 それはその子たちの生活した学童保育を今も残せているということだと思うからです。… https://t.co/WXYjNkwaub学童保育OBOGが大学生になってアルバイトで帰ってきてくれるのは本当に嬉しくてありがたくて助かります。 そもそも自分たちのいた学童保育だから、どういう場所なのかを理解してくれている。 普通の募集で来てくれるアルバイトさんには、まず… https://t.co/cH12OtFP8i
9/19
2018
公教育の本質は、「各人の〈自由〉および社会における〈自由の相互承認〉の実質化」にあること。そしてその正当性は、一部の人の自由の促進ではなく、すべての人の自由を促進しうる時のみであるとする、〈一般福祉〉の原理にあること。
Retweeted by 下方丈司
8/22
2018
今年はちゃんと言おうと思って、毎年現況届のときに窓口で不正受給の注意を延々聞かされることが悲しいし傷付くことをお伝えした。税金で払っていると強調するけど、それは児童手当も同じはず、なぜ児扶手についてだけ言うのか、等。私以外にも同じ思いをしている人は多いと思うので、言わねばと思った
Retweeted by 下方丈司
8/19
2018
@keishi_masaki @YouTube よろしくお願いします! @keishi_masaki @YouTube どうぞどうぞ https://t.co/pP3fJPR1a1という話を全国指導員学校西日本会場の理論講座の締めにしましたが、あまりウケはよくなかったような感触でした・・・。 https://t.co/ZE72wzHCRRこの温度差理解に「納得・理解度」の軸を加えることで、「反感層」や「やらされ層」を解消することが大事だと考えられます。 https://t.co/eGaYtelXOf保育所・学童保育所の保護者参加の温度差問題も、単純に参加の多寡で見てしまうとますます温度差が開いていってしまいます。 https://t.co/kFkX9FSjBC保育所・学童保育所の保護者参加の負担感を数式風イメージにしてみました。 負担感は実際の稼働時間だけではなく、やりがいと余裕に大きく左右されます。 負担感を下げるためには「実時間」を減らすか「納得・理解度」をあげることになります。「… https://t.co/6jURvwnIu1入所説明会などで見てもらう動画にもしました 5分でわかる 吹上鶴舞学童保育 https://t.co/eV6eVGr6fQ @YouTubeさんから保護者によって運営される学童保育は  “交流”による「共通理解の形成」を土台に  ”運営”と“運動”で保育を作り  よりよい子どもの発達を支える。 という説明をしています。 https://t.co/wevxAm7uwg
8/16
2018
すごく分かります。まさに今質を下げてでも量を確保しようという方向性になんとか抗おうとしている状態で、公の責任で質の高い学童を求めるのは夢のまた夢とも感じます。でも下の子が卒所する9年後や子どもたちの子どものことを考えると、このまま… https://t.co/t7ozTpRMFO
Retweeted by 下方丈司おおまかだけど、基準は出来たんだよ。 放課後児童健全育成事業という統一的な制度のもとに行われているにも関わらず、地域によって学童が生まれ、運営されてきた経緯が違いすぎてまとめられないんだよ。 https://t.co/Xudv0uVWwn
Retweeted by 下方丈司名古屋市も保護者運営の良質な保育実践がなされている学童保育はたくさんあるとは思いますし。そこで子ども達が成長した実感があって、大好きでもあるのだけれど。福祉として見た時の矛盾や課題も山ほど感じます。
Retweeted by 下方丈司極端な例かもしれないが… 保護者とまともに関係を築くことができなかった指導員が保護者と揉め、退職。その学童は以降、指導員の仕事は子守りでいいと考えるようになった…ということもあった。 #学童保育
Retweeted by 下方丈司
8/12
2018
学童保育の父母会での保育報告 「トーチの練習をみんな頑張ってる」ことを感極まって泣きながら報告する指導員。周りももらい泣き。 「学童保育は子どもの発達のための場所」と何百回話すよりもきっと伝わったでしょう。 本当にいい指導員さんにわが子を見守ってもらえることに感謝です。
7/16
2018
いいとか悪いとかそういうことじゃないし、諦めてるとかでもなくて、現時点では保護者が指導員と(もしかしたら地域の方たちとも)頑張っていくしかない。それがルールだから。 じゃ、それを変えるにはどうしたらいいか。 よし、政治家になるか(嘘)。 …寝る。
Retweeted by 下方丈司国の補助額も上がってるし、各種処遇改善もある。でもそれを利用するためには市町村がそれらを採用した上で、学童側もそれに対する理解が必要。そういう意味では各種処遇改善もきちんとフォローしてくれてる名古屋市は頑張ってくれてると、そこだけは評価してる。
Retweeted by 下方丈司指導員に専門性を求めるか、子供の遊び相手や様子を見守る程度のことを求めているのか…ということでも、その待遇は違ってくるよね。ちゃんと仕事して欲しいから、きちんとした待遇を用意しなきゃと考えると、どうしても保育料は上がっていく。
Retweeted by 下方丈司別に非難してるわけではなくて、それ自体がそれぞれの学童の歴史とかその時の運営に関わる保護者の考えとか、そういうものが密接に関わってるので外野があれこれ言えないことも多い。保育料を上げると退所者が多数出そうで上げられず、人件費を上げられないとか。
Retweeted by 下方丈司保護者運営の学童だとしたら、何とかするのは保護者なんだよね。この制度なりやり方が続く限りは。 もうね、運営に関わる我々保護者が高い志を持って運営して、改善を求めていくしかないんだと思ってる。 仮に今年で学童が潰れたら、来年以降ウチの小学校の子は学童に通えないんだよ。
Retweeted by 下方丈司プロフィール見たら名古屋の方のようで。同じ名古屋市ですが、ウチは決して高くはないけど月給制だし社保、退職金共済ありだし、それなりにはやってる。保護者が運営してるので最後は保護者が指導員についてどう考えてるのかによる。指導員はバイト… https://t.co/yN7Revhg4l
Retweeted by 下方丈司
7/14
2018
PTAの真理⑲ https://t.co/d2WrACkdcN
Retweeted by 下方丈司
7/11
2018
放課後児童健全育成事業の公共性、公益性を考えると。放課後児童クラブへの入所に関して「誰が優先をどう決めるのか」と「利用料の減免の拡大や応能負担の実現」といった課題で、もともと保護者達が作り上げてきたことによる良さとの緊張関係が大きい、、と思っています。。
Retweeted by 下方丈司「放課後児童クラブ」「放課後児童健全育成事業」の公共性と。歴史的な背景もふくむ「学童保育」が培ってきたものを壊しすぎないこと。福祉分野での、フォーマルな支援とインフォーマルな支援とのバランスのような課題。。
Retweeted by 下方丈司
6/30
2018
毎月全国のたくさんの先生方と話をしている。多くの先生が、本当は子どもたちを過度に統制なんてしたくないと思っているのを実感している。できるだけのびのびと、主体性を尊重し、それを支えたい、と。でも一部が「まずは統率、規律」を謳い、そしてそんな声が力を持ちがちでもある。
Retweeted by 下方丈司学童保育の定義が気になるところだけど、データとしては面白い。 https://t.co/x7MURNb6dY
Retweeted by 下方丈司
6/26
2018
この場合都市部では、全児童を含むと、理解すべきなのでしょうね。 https://t.co/RLK0fFLNQx
Retweeted by 下方丈司 @omtakebe 設問では「放課後児童クラブ」と「放課後子ども教室」の区別はないですね。 問12「ふだんの下校から午後6時ごろまでの間は・・・どこで過ごしますか」 「1自宅 2学童保育 3子どもの友達の家 4習い事、スポーツク… https://t.co/zKe5Mv2Xxz学童保育以外は全て減少。 つまり、学童保育が放課後の子どもの居場所を吸収したということだと考えられます。学童保育利用率 01年出生児7歳の時に25.7%→10年出生児7歳の時に38.6% 「第7回21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児)の概況」2018 厚生労働省 https://t.co/yU1JJDHTv0うちの子どもの学童は数年間の準備を経て、昨年「分割」をしました。 しかし、その数年の準備期間中にも児童数は増え続け、さらに分割しなければ2020年には「入所抑制」しなければならない状況です。うちの子どもの学童でも「分割or入所抑制」の議論をしています。 保護者運営で入所抑制に基準を設けることはできないので「抽選or入所希望者数分の高学年の卒所」でしか抑制はできないでしょう。「抽選」も全児童で行うべきかもしれません。議論は「抑制」よりも「分割」に向かっています。「名古屋市の放課後児童クラブにおいて、定員を超える入所申し込みに対し、純粋な抽選が実施され、抽選に外れた者は・・・『入所申込み』ができない」 『放課後児童クラブの入所要件と公序良俗違反について(第9回日本学童保育学会自由研究発表)… https://t.co/n7Ei01oQKh
6/25
2017
@hajigon2000 身内バージョンで「なあなあ」で済ませている部分もあり、お仕事バージョンの見積りは難しいところです。すいません。 @hajigon2000 はじめまして ご覧いただきありがとうございます。 一応、映像を本職としており、ほとんどオリジナルで制作しました。 簡単にかっこいい映像が作れるソフトもあるかもしれません。 是非、トライしてみて下さい。
9/9
2017
民設民営父母会運営の学童についてまとめた動画でこれはスタイリッシュな仕上がりでカッコいいし実態がよくわかるのでつぶやきます。リンク貼り方わからないと呟いたら親切にレスポンスくれました。 https://t.co/TsR5KfD41M
Retweeted by 下方丈司
9/7
2017
@jpaoogm ありがとうございます。 @jpaoogm やはりそうなりがちですよね。 父母運営でも、運営・運動・交流に主体的に参加してもらうために、理解・納得・共感が得られるように、一父母ですが、努めています。 @jpaoogm お褒めいただきありがとうございます。 民設民営保護者運営学童が「かっこいい」とは新しい視点をいただきました。 今後は「かっこよさ」を前面に出していきたいと思います。 @jpaoogm 作成者です。 よろしければお使いください https://t.co/eV6eVGr6fQ
9/6
2017

0