Sign in with Twitter

Username:

圧倒的な商業出版実現率を誇る、出版業界に属する唯一の出版コンサルタント。実用書、ビジネス書、パソコン書が得意。大好評の出版セミナー参加者から出版決定者続出!その秘密は、企画書添削から出版社へ売込みまでがセミナー受講料に含まれているから。もちろんバックエンドの売り込みも一切なし。

4,399 Following   4,250 Followers   6,696 Tweets

Joined Twitter 12/16/09


その文章はなんのために書いてますか? https://t.co/bBHXLh3vpr
4/16
2019
まぐまぐ!からのお知らせ https://t.co/yqINKQ24ct【厚木遠征】プロダクトアウト思考で始めるブログとコミュニティ勉強会 https://t.co/4KwerhNn1m #出版の方法
4/15
2019
著者をベストセラーにする方法 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.231 https://t.co/eM92hzD0Pj
4/10
2019
岡澤ひとみさんの『今さら聞けない社会人としての常識とマナーQ&A』が発売されます https://t.co/cTMxIsMQBP #出版の方法
4/9
2019
【東京開催 第二弾!】出版企画勉強会in東京 https://t.co/v2CFc0Jfqq #出版の方法
4/3
2019
【東京開催 第一弾!】出版実現セミナーin東京 https://t.co/6kb8wcafWq #出版の方法
4/2
2019
【東京開催】コミュニティビジネスの始め方勉強会 https://t.co/84n4s2bE1u #出版の方法
3/20
2019
本日のニューフェイス!いよいよ来週に発売されます。4月にはリアル書店でのプロモーションも始まりますので、ご購入はそれまでお待ちください。 #本 #出版 https://t.co/QwvviDH1nc
3/14
2019
著者をベストセラーにする方法 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.230 https://t.co/8qykLLPw2b
3/13
2019
第3回 ブクラボ食事会 https://t.co/YEvW2ZmVCd #出版の方法
3/12
2019
『ベストセラー&長く活躍する著者になる方法セミナー』に参加しました https://t.co/FUg7bcr6zB #出版の方法
3/11
2019
絶対に出版するために! 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.229 https://t.co/Q5Bd2CrGnw
3/7
2019
団塊ジュニア世代の会で偲びました https://t.co/qwEfVp3PhM #出版の方法
3/6
2019
2019年 参加セミナー&イベント https://t.co/Hs5zrHq73V #出版の方法
3/1
2019
【東京開催!】著者・講師・士業・コンサルタントのためのブログ&SNS集客セミナーin新宿 https://t.co/n1WWfMWAMP #出版の方法
2/22
2019
いきなり書き始めない https://t.co/L2OoxoNm65高木鉄平さんの『短期間でやる気を引き出す! 個人面談』の3刷が決まりました https://t.co/ialfGoPE7B #出版の方法
2/19
2019
名古屋での出版実現セミナーに参加してくださった夜部達彦さんの企画が出版決定! https://t.co/jcx6zv9OMc #出版の方法
2/18
2019
AKIRAさんの『喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド』の10刷が決まりました https://t.co/SCcLpk71FE #出版の方法
2/15
2019
本日のニューフェイス! Amazonキャンペーンも無事に終了し、いよいよ来週店頭に並びます。 #本 https://t.co/P5HbGi4n9T
2/14
2019
ブログはやってますか? 著者デビューを実現するために必要な要素 https://t.co/ccO6gwFq8z【奈良遠征 第二弾!】出版企画勉強会in奈良 https://t.co/xyLLyI6MZq #出版の方法
2/13
2019
【奈良遠征 第一弾!】出版実現セミナーin奈良 https://t.co/F2GnXmkblP #出版の方法
2/12
2019
東京での出版実現セミナーに参加してくださった中村裕昭さんの企画が出版決定! https://t.co/UM66aW4hgm #出版の方法
2/8
2019
中川淳さんの『中小企業の新しい人材採用戦略』が発売されます https://t.co/JTiAOVCsk0 #出版の方法
2/6
2019
【名古屋遠征 第二弾!】出版企画勉強会in名古屋 https://t.co/nN2NB5h2Dj #出版の方法
2/5
2019
【名古屋遠征 第一弾!】出版実現セミナーin名古屋 https://t.co/u5LnowjdLd #出版の方法
1/31
2019
いいプロフィールとは(著者プロフィールの書き方) https://t.co/AUj3BdiNrz
1/23
2019
希望が薄いにも関わらずブログの書籍化を目指す方はたくさんいます。出版社の方の意見をご紹介しましょう。これらを理解すればブログの書籍化への道を一歩前進したと言えるかもしれません。 https://t.co/dJj121mSUj出版したら必ずビジネス(仕事)が加速するわけではない(ビジネス(仕事)に役立つ出版の方法) https://t.co/XGCQ5ZLPJA東京での出版実現セミナーに参加してくださった井達栄一さんの企画が出版決定! https://t.co/672hZHHE4h #出版の方法
1/22
2019
出版社に売込みやすいジャンル(商業出版に必要な企画書) https://t.co/lSlLUZWKHy出版するのなら、有料メルマガ、会員制ビジネスをやっておきましょう(アメブロから出版する方法) https://t.co/vh8R8o7wwV
1/21
2019
2冊目以降を出すときは出版頻度や出版社の格を考える(出版に必要なファン作りの方法) https://t.co/rAADnnRcqu
1/20
2019
ペンネームは使えるのかという質問がよくあります。結論から言えば使えますが、本名で出版すべき状況というのは存在します。あなたの企画があなた自信の「資格」によるものですか?「実績」によるものですか?。 https://t.co/M3c7Yo6ona
1/18
2019
過去に売れない本を出してしまった、同姓同名の別人がいた。このような場合、著者名は出版社内の企画進行可否や書店で並べてもらえるかどうかにまで関わってくる可能性があります。著者名の決定には慎重になりましょう。 https://t.co/tF7S0xpYCn何を書きたいのかまだ定まらない方、とりあえず企画書を書いてみませんか?。自分の考えを書き出していくうちに段々と方向性が定まってくるかもしれません。企画書も書けない、という方。テンプレを配布しますのでぜひご利用ください。 https://t.co/CKD77I3lVo文章を書き続けることができるか https://t.co/R3AojkeLiK図解ビジネスモデル交流会に参加しました https://t.co/MEn73wZV80 #出版の方法
1/17
2019
共著におけるデメリットは発刊後にも続きます。どこを誰が書いたかわからないために自分のノウハウを相手に横取りされてしまうことにもなりかねません。共著者とは仲良くしておかないと問題が起きやすいです。 https://t.co/UcCTyxVZFs本を買いたいと思わせる存在になろう(出版に必要なファン作りの方法) https://t.co/Gq9eT6804B九星気学×宝地図 2019年新春!開運宝地図セミナー!に参加しました https://t.co/e3UGmEDgnH #出版の方法
1/16
2019
ブログランキング(アメブロから出版する方法) https://t.co/n2UmZWL9EZご自分のウリは決まりましたか?。次はそのウリが際立つように立ち位置を決めます。一貫性のあるキャラクターはあなた自身の説得力を高めることでしょう。 https://t.co/ndGu4pD0eX
1/15
2019
誰にも真似できない企画を考える(出版企画の立て方、考え方) https://t.co/1w84KR6BSk企画書にこれという正解はありません。その出版社のスタイルやあなたが住んでいる場所も影響してくるかもしれません。大事なのはどれだけ相手に詳しく聞きたいと思わせるか、なのです。 https://t.co/1Q55fDybLgお得なお年玉キャンペーンもあとわずか! 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.230 https://t.co/lcE6CMkThK
1/14
2019
ベストセラー作家になるのに必要なこと(人気作家になる方法) https://t.co/pTZjbFf2q4明けましておめでとうございます! 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.229 https://t.co/JTJZXfoxkU
1/13
2019
毎年恒例! 2019年お年玉キャンペーンが始まります! https://t.co/AAPOOu1iaH #出版の方法出版企画書の書名案(タイトル案)を考えよう(本の出版企画書の書き方) https://t.co/XJrjcP5XqB
1/11
2019
ブログの記事には目的が必要です。本を買ってもらいたいならどんな本なのかを説明しなくてはなりません。ウソを書いてはいけませんが読者にとってプラスになる情報を与えなくてはいけないでしょう。 https://t.co/4qmeq06Ko3出版物には”旬”があります。書店に行くとそれぞれの季節に適したテーマの本が並んでいることに気づくかもしれません。その旬を逆算して企画を考えると売れる本になる可能性が高まるでしょう。 https://t.co/hZ3mTUZc8m
1/10
2019
テーマを立てることは大事です。ただし自分が書けるテーマ、そしてそれに一般的な需要があるかどうかが重要です。最後まで残ったそれは書籍にする価値があると言えるでしょう。 https://t.co/TVcGsv8uIlブログから取材や出版のオファーがきたときの対応(ブログを書籍化する方法) https://t.co/9bHZF4VRMM
1/9
2019
ブログを本にしたいなら運営者として一貫したイメージでブログを運営しよう(ブログを書籍化する方法) https://t.co/gwPjYTNSqn出版企画書に添付書類を添えて説得力を上げる(商業出版に必要な企画書) https://t.co/SR9KIcvOeL
1/8
2019
出版社からの企画を求める方がいますがその企画にあなたが適任だとは限りません。実に多くのプロセスを経て著者は決定されます。本を出したいのなら積極的に自分で企画を出すことが一番の近道なのです。 https://t.co/7PYOhzZNkx出版企画書の主な必須項目(本の出版企画書の書き方) https://t.co/s8cSZG8qMW
1/7
2019
ある特定の分野に強いことをアピールすればもしかすると出版社の方から出版を依頼されるようになるかもしれません。 https://t.co/zM2WUZrvUS
1/6
2019
ご自分のウリは決まりましたか?。次はそのウリが際立つように立ち位置を決めます。一貫性のあるキャラクターはあなた自身の説得力を高めることでしょう。 https://t.co/ndGu4pD0eX2019年 セミナー登壇の予定 https://t.co/9PpJ4il2va #出版の方法2019年 参加セミナー&イベント https://t.co/Hs5zrHq73V #出版の方法
1/4
2019
何事にもチャンスやタイミングはありますが出版も一緒です。あの時、返事を出さなかったばっかりに・・・ということもありますが逆に後で通ることもあります。何にせよ素早い対応ができるに越したことはありません。 https://t.co/UguZRXfBaD希望が薄いにも関わらずブログの書籍化を目指す方はたくさんいます。出版社の方の意見をご紹介しましょう。これらを理解すればブログの書籍化への道を一歩前進したと言えるかもしれません。 https://t.co/dJj121mSUj
1/3
2019
プロフィールに必要な項目(著者プロフィールの書き方) https://t.co/YGhlFiVU2J複数の出版社へ同時に出版企画を売り込むことは可能か(出版社に企画を売り込む方法) https://t.co/dFnLvEmtO7
1/2
2019
名刺を特徴的なものにすると人の目に留まります。編集者の頭のなかにも印象が残るでしょう。出版を目指すならまずは名刺を変えてみるといいかもしれません。 https://t.co/lnbYRaQoaS継続的に出版をする上で気をつけること(一冊だけでは終われない!二冊目につなげる出版戦略) https://t.co/dfYL4zFYwb
1/1
2018
一般的なブログにおいての書き方が書籍化を意識した際にその商品価値を下げてしまうことがあります。もし、書籍化を狙っているのならばそのようなブログづくりは避けるべきしょう。 https://t.co/3mMeGR7LIX出版企画書の類書がない場合について考えよう(商業出版に必要な企画書) https://t.co/F0yHwpBO4i
12/31
2018
出版企画書の書き方/構成案(書籍を書きたい、出したい、執筆したい) https://t.co/2elypIj0UJ
12/30
2018
出版企画書の企画の切り口について考えよう(商業出版に必要な企画書) https://t.co/CFtp77NjBj2018年もお世話になりました https://t.co/3FSfEnhGhR #出版の方法
12/28
2018
プロに頼んでブログカスタマイズをしよう(アメブロから出版する方法) https://t.co/PGSWikqADo出版企画書の企画意図について考えよう(商業出版に必要な企画書) https://t.co/Vq9nBgcNgX
12/27
2018
企画書は編集者に直接メールで売り込みましょう。大体の人は開封して目を通してくれます。では、編集者のメールアドレスの入手法とメールマナーについてご説明します。 https://t.co/Npk2NyCFoj能動的にアクションさせるように誘導する(出版に必要なファン作りの方法) https://t.co/i3CgA7ETNQ東京での出版実現セミナーに参加してくださった大澤裕子さんの企画が出版決定! https://t.co/4ZCr59PmKW #出版の方法
12/26
2018
場合によっては発刊の翌月に1000部返本されてくるなんてこともあります。返本されてしまってはその後の売れ行きに響くでしょう。ですが、ちゃんとそれを回避できる作戦もあるのです。 https://t.co/fgXGOXWnBX誰が語るかが、集客・売上を加速させる出版では重要なポイント(集客・売上に役立つ出版の方法) https://t.co/8AhMnFFudy
12/25
2018
集客・売上を加速させるために出版の目的をから使い方を考えよう(集客・売上に役立つ出版の方法) https://t.co/ylWmcDe9tE同時に複数の出版社に企画を売り込むのはやめましょう。意外とバレています。それに向こうの心情としてもあまりおもしろくはありません。もし、どうしても同時に売り込みたいなら相手に断ることをおすすめしません。 https://t.co/tIlX8lN9I5
12/24
2018
大事なのは「売れそう」という感覚です。まずは自分をアピールしていくことから始めませんか?。常にネタを探している出版社の目に止まればそこから出版につなげることができるかもしれません。 https://t.co/cFLRwmLn9v
12/23
2018
自分の本を1000部売る覚悟がありますか?。実際には1000部売り切るのは容易ではありません。これまでにも多くの方々が挫折してきました。ですが、あなたにもしその本気があるのならそれは出版デビューに結びつくはずです。 https://t.co/8Hfj2UPkH2自分の強みを活かして記事を書こう https://t.co/cw4821IzrS
12/21
2018
大事なのは「売れそう」という感覚です。まずは自分をアピールしていくことから始めませんか?。常にネタを探している出版社の目に止まればそこから出版につなげることができるかもしれません。 https://t.co/cFLRwmLn9vあなたが魅力的な人間なら放っておいても本が売れていくかもしれません。出版するのなら確かな人脈を手に入れておくに越したことはないでしょう。 https://t.co/Kluf5ZCUER実践と検証の勉強会『ガキスタ』の忘年会2019 https://t.co/z8ZvEMiPCN #出版の方法
12/20
2018
出版企画書に書く本の仕様とは(本の出版企画書の書き方) https://t.co/ThancvVNhL希望が薄いにも関わらずブログの書籍化を目指す方はたくさんいます。出版社の方の意見をご紹介しましょう。これらを理解すればブログの書籍化への道を一歩前進したと言えるかもしれません。 https://t.co/dJj121mSUj
12/19
2018
プロフィールに出版したいと意思表示しておくことは重要です。同じような内容、クオリティのブログがあった場合は意思表示しているブログにオファーが行くことは間違いありません。 https://t.co/jhBkB30t7l一冊で終わる著者にならないために(本を出版する方法) https://t.co/mQsGvWJ6D2
12/18
2018
原稿締め切りを過ぎてしまった方、いらっしゃいますか?。それは仕方ありません。ただ、音信不通だけは勘弁してください。編集者は後工程の事等、気が気でありません。お手伝いできることもあるはずです。お願いです、電話に出てください。 https://t.co/Xso1lB4je8自分の「書きたいこと」が売れる内容であるとは限りません。それならば自分が書ける「売れそうなこと」を考えましょう。つまり、読み手側の視点に立てばその本が売れる可能性は高まるのです。 https://t.co/agS8V7Guir日本ソーシャルコミュニティ協会の忘年会2018 https://t.co/MopsZnKaWI #出版の方法
12/17
2018
ブログのプロフィールを埋めておくことは重要です。有名人ではないあなたにオファーを出す出版社としてはそのほうが安心できるでしょう。ただし、プロフィールに書いた内容とブログ記事の内容が剥離しないことに注意が必要です。 https://t.co/s90Vcu4HzC
12/16
2018
ある特定の分野に強いことをアピールすればもしかすると出版社の方から出版を依頼されるようになるかもしれません。 https://t.co/zM2WUZrvUS落合正和さんの二冊目の企画が出版決定! https://t.co/QVMu8FUUKE #出版の方法
12/14
2018

0